日食

[あらすじ]
皆既日食を洋上で観測するツアーに参加した探索者達.
日食を迎え,皆が空を見上げる時,海から黒い影が現れる.
I'm your father.

参考URL
http://meito.knt.co.jp/contents.aspx?f=osa/fujimaru/index.html
http://www.pts-cruise.jp/cruisenavi/ship/fujimaru/fujimaru_deckplan.pdf
http://blogs.yahoo.co.jp/hiro510hi/archive/2012/5?m=l
http://quasar.cc.osaka-kyoiku.ac.jp/~fukue/TOPIC/2012/120521.htm
http://cruiselove.blog.so-net.ne.jp/archive/c2302897834-5

[背景]
渡辺寛人(26)は,深きものとの混血児である.
父親は深きもの,母親は人間である.
父親は孕ませるだけ孕ませたら海へと帰っていった.
母親は寛人を産んで間もなく病で死んでしまったため,
寛人は叔父である渡辺亮介(60ぐらい)によって育てられた.
混血児ゆえに醜い寛人は,たびたびいじめに合うが,
叔父は寛人を海に連れ出して慰めていた.
そうした経験から寛人は,叔父以外の人間を基本的に嫌うが,
醜い自分をかわいがってくれた叔父のことは父と呼び慕っている.

一ヶ月ほど前,寛人の体に変化が出始めた.
始めに皮膚が乾燥してひび割れていき,次にはひび割れた隙間から水が溢れ出すようになる
それから目が飛び出したようになり,背骨が曲がり,手には水かきのようなものができる
寛人は海に出て落ち着こうとするが,誤って海に落ちてしまう.
そこで,深きものに助けられる.
人ならざる恐ろしい容貌に驚く.寛人が深きものとの混血児であると教えられる.
信じられない,信じたくないと思うものの,自分が今まさに迎えている変化を思うと
信じるより他に仕方がなかった.
寛人をいつも見守っている.次に海に出てきた時にもっと話をしようと言われる.
この出来事があってからいつも以上に塞ぎこむようになる.
叔父はそんな寛人を元気づけるために,今テレビで話題になっている皆既日食を海で見ることを思いつく.

とりあえずこんなもん

[人物]
-渡辺 寛人(26)
混血児.醜い.APP3
変身しようとしつつあり,深きものとの接触もあり,塞ぎこんでいる.
自分は人間か,それとも化け物か?

-渡辺 亮介(58)
叔父.人間.ツアーの主催者.船持ち,金持ち.
最近沈み込んでいる寛人を元気づけようと,皆既日食の観測ツアーを企画する.
せっかくなので哲子も招待.寛人を元気付けてほしいという下心を伝えていてもいいね?
お友達も呼んでいいよ.
哲子とどこかで関係があったことにするか.パトロンの一人?

-新庄 哲子(21)
探索者達の共通の知人.天体観測が好き.どこかから亮介と知り合い,ツアーに招待される.
ついでに探索者達を連れて行く.
直接亮介から招待されてもいいなあこれだと……まあ,哲子殺したいので仕方ないね

-その他,肉盾NPC?

[導入]
5月ごろ
日本にいながら皆既日食を観測できるということで,
テレビでは連日,皆既日食をテーマにした番組が放送されている.
(余裕があればテレビ見てるシーンの描写)
皆既日食をより良い場所で見るためのツアーも多く企画されているようだ.
そんな中で,あなた達は大型クルーズ客船「しんかい号」を使った
洋上での皆既日食観測ツアーに参加することにした.
このツアーは大変人気があり,予約開始された日に全ての予約が埋まってしまうほどであったが,
最近になって数室のキャンセルがあったようで探索者達も予約をとることができた.
(値段は一人5万程で一室4人までがオリジナル.でも別にでかい部屋があったっていい)
探索者達は二週間後に控えたこのツアーまで思い思いに過ごす.
(この裏で寛人の変貌が始まり,亮介がツアーに申し込む)


ツアーは一日目の1900から乗船開始,2000出港
夕食は1900~2300の間
2200~2330 6階のデッキで星空鑑賞会
お風呂は1800~2330

二日目の朝
0630から日食開始
0725から皆既日食の始まり
0730に皆既日食

[1日目]
------ 港 --------
そうしてツアー当日を迎えた.
しんかい号の乗船は19時から,出港は20時である.
探索者達は,一組の着替えと,その他に必要だと思うものを詰め込んだ鞄を持って,
18時過ぎにに港へと到着した.既に港にはしんかい号の乗客と思われる人々で溢れている.
カップル,夫婦,家族連れ,老若男女を問わず様々な人がいるのが見て取れる.
ざっと百人ほどいるだろうか.

<目星,聞き耳,アイデア>
@目星
港は人で溢れかえっているにも関わらず,何故かある一角だけ人が少ないことに探索者達は気がついた.
……まるで何かを避けているかのように.

@聞き耳
(目星に成功していた場合)
その方向から若い女性が二人歩いてきた.彼女たちは声を潜めて次のように話した.
「さっきのあれ,マジでキモいよね.あれほんとに人間かよっていう」
「ちょっと,失礼でしょ.でも,確かにちょっと気味が悪かったわね.」
(目星に失敗していた場合)
女性二人が声を潜めて会話しているのが聞こえてきた.
「さっきのあれ,マジでキモいよね.あれほんとに人間かよっていう」
「ちょっと,失礼でしょ.でも,確かにちょっと気味が悪かったわね.」

@アイデア
探索者達は,その話している女性の方を見ました.
20代後半かと思われる若い女性でした.
その近くに,赤いセミロングの髪をした美しい女性がアウトドア用のリュックを背負って立っていました.
探索者達は,それが新庄哲子であることに気づきます.
彼女のほうも探索者達に気がついたようで,話しかけてきます.
適当にRP
「あら,久しぶりね.星空荘での一件以来かしら.あの後はお互い大変だったわね……」
「ここにいるってことは,あなた達も皆既日食のツアーに参加するってことよね?
部屋は何階なの?4階?そう……私は5階よ.」
「ところで,あなた達はもうあれを見たのかしら.」
「まだ見てないってことね.あっちにいるから,一度見てきたらいいんじゃないかしら.
後で見るより今見といた方が良いと思うわ.」

そう言って彼女は人の少ない一角を示します.
探索者達がそちらに向かうことを告げると,
「私はそろそろ列に並ぶとするわ.船の中で会えるか分からないけど,お互い楽しみましょう.」
と言って去っていきました.見ると,確かにもう乗船待ちの列ができているようです.

------ 人がいないとこ -----
なぜこのあたりだけ人が少ないんだろうと探索者達は不思議に思っていましたが,
そこに近づくと探索者達の疑問はすぐに解けました.
この奇妙な一角の中心に,二人組みの男性がいます.
一人は背が高く,ところどころ白髪が混じっているけども,快活で元気そうな初老の男性です.
そしてもう一人は,身長は低くはないが,背がくの字に曲がっており,髪は黒いがかなりまばらになっている.
服を着込み,手袋もつけているため,肌を露出しているのは顔だけであるが,その顔は皺だらけであった.
そして何よりも彼を特徴付けているのは,その目である.
彼の目は大きく,顔から飛び出たようになっていて,しかも互いに離れていた.
そのあまりに異様な風貌に衝撃を受ける.SANc 0/1

嫌悪感を覚えてそのまま引き返し列に並ぶか,話しかけるか.
話しかけた場合,名前と
寛人が塞ぎこんでいるので海に連れ出してすばらしい景色を見せてやろうと思ったんだ
ぐらいの話はしてくれるだろう.
寛人は他人が嫌いなため話さないが,亮介はよくしゃべる.
[PR]

# by torisora | 2016-01-13 07:21 | coc  

heavy rain coc草稿

NPC 新庄哲子 21歳♀ 大学生医学部
天体観測が好き。まとまった休みがあるとよく出かける。美人。


こいつを大雨の中じわじわと水没させて窒息死させたい。heavy rainのように。
それをPL達に見せて焦りや無力感なんかを演出したい。heavy rainのように
イベントの中でも後半にあたる場面になるだろう。
まずはこの場面の
・場所
・時間
・状況
をはっきり決めて、それからこの前後にどんな出来事が起きるか考えていこう

・廃工場の地面の排水口の中
原作から。しかし、これはどうやって哲子をぶちこむか疑問だし、PL達がどうやってそこにたどり着くかも難しそうな気がする。
まあ考えればいい話ではあるが

・貯水槽
仄暗い水の底から。貯水槽は子供だと落ちたら出られないとは思うが、普通の大人だと生き残れるのでは?
中に梯子とかついてるのでは
水に埋めるためには貯水槽を満タンにしなければならない。蓋が開いてるなら立ち泳ぎで凌げば水位が上昇すればそのまま外に出れそう
蓋が閉まってるとすれば水位が上がっていくと溺れて死ぬだろう。でもそれを観測することができない。
透明な水槽とか?
そういう趣味の変態はなんかいそうではある。
人魚を作るとか
でもできれば雨で殺したいんだよね。heavy rainだもん

・流れの急な場所に挟まって身動きがとれなくなる
これも原作。子供時代に排水溝に落ちてしまって流れが強く子供の力では抜け出せない、助けられないために死んだ
やるなら川?でも大雨で荒れてるときに川にいくのはDQNぐらいのもので哲子はいかない。
急激な大雨?川は急激な大雨でもただちに増水しないのでは
少し経てばやばくなるかもしれない。危険を感じて避難しようとするも間に合わず呑まれる?
うーん
そもそも山中の川に哲子が近づく理由がない。

・転覆した船室
どっかで見たシチュ。だんだん酸素がなくなって死に至るって感じなのでちょっと望むものとは違うような
でも転覆のときに何かに体を挟まれて動けなくなって、だんだん沈んでいくとか
船、あるいは水上施設、SF海中施設だとやりやすそうな。海中トンネルで地震。前あったな
船が転覆するのって小さい船が大波にあてられた時が思いつくけど
タイタニックみたいに豪快にいくのもありかもしれない。
海の化け物は豊富だからね
船の天体観測ってあるんじゃない?

あった。船上で金柑日食を見ようっていう兵庫県のツアー2012年
で、調べてたら皆既日食を見に行こうってツアーは結構あるみたいだ。
別に陸上じゃないといかん理由もないし、船でやりゃあいいんじゃね?

ワクワクしてきた。
皆既日食で暗くなるのは1分~2分っぽい。
なのに時間が経っても明るくならない。
皆既日食により何らかの怪異が目覚めてしまった、呼び出されてしまった。
それを撃退する、あるいは逃げる、で明るいところまで生きて逃げるとクリア?
ツアーの主催がインスマス系で、ツアーの客を生贄に捧げるために罠を張っている。
日食と共に魔方陣が起動されて、明るくならない。
暗がりの中でdeep onesが襲来して看板でバトル。哲子は船室へ逃げる。
戦闘の末撃退すると、大きな揺れ。
彼らが崇拝する大ボスが登場して船を攻撃する。
転覆。哲子は閉じ込められる形になるかな。自分で逃げ出せない理由?跡で考えよう
ボスは光に当たると死んでしまうとか。だから日食を待ち、魔法で闇を維持し、餌の乗客達を捕食しようとした。
普通にボスを倒すのは無理なので、闇を維持している魔法を解除するか、まず無理ではあるが緊急用のボートに乗って漕いで逃げる。まあ無理やろなそれは
じゃあどうやって魔法を起動したのか、解除するのか?
ツアーの主催、黒幕君がなんかしたんだろうが、
オブジェクトを使って行うタイプか、自分だけでいいのか。魔術書?
船内を探索してたら船長室からそういう魔術書が出てきたり、怪しげな魔法人があったり、アーティファクトがあったり。
転覆した船内を探索するとか楽しそうやな?
・魔術書の場合は読んで理解するのに時間がかかるから転覆したとこでやるのは厳しそう。
ボスの攻撃もあるしな。やばい中で本を読まないといけないってのはおもしろそうだがTRPGで盛り上がるのかというとわからん
・読む時間が無いので船長に解除させる。
物理的な脅しも説得も効かなさそうだよ?そこは程度によるか、狂信の
・なんかボスと似た形のアーティファクトを破壊する。
ボスそのものを召還する魔術だった説。でもそうなると一度召還したものが像壊しただけで消えるのもおかしいような。
・普通の謎のAFを破壊する
ヒントは船長の手記にでも。航海日誌。
航海日誌でいくと、海で襲われて嫌々従ってる説もあるかもね
心理学とか楽しそう。で、deep onesはとりあえず全員倒したから大丈夫だ~とか言っとくと
解除してくれたりして。でも当然生き残りはいるだろうから後日談で船長が怪死したりね

ボスを撃退する方法
・魔術書を使って送還する
・・・自分で気合で読む
・・・船長に解除させる
・・・・・なんか必要なものがあったりしたらおもしろいな。生贄的な。船長を犠牲にするか、その辺の乗客の死体を使うか、哲子を犠牲にするか

・光を当てる
・・・AFを破壊する
・・・船長に破壊させる
・・・ボスの攻撃により破壊(救済)

ボスの攻撃で船がやばい状況、転覆で看板と船内(浸水)で2組に分かれるか、
転覆はないが看板にいるとどう考えても死ぬので全員船内に避難するか

魔術書 epitaph of the twilight
AF key of the twilight
.hackよりオリジナルの呪文書として?昼を奪う魔法がなければ

スペクトラルハンターへの変身
船長が変身する.脅しによって.追い詰められて.
別に呪文だってオリジナルで構いやしないんだ

深きものとの混血児
変貌する自分への戸惑い?
自分を生んで死んだ母,変身期間に深きものとの接触
船長はどっち側なのか,RP次第?
死んでなくて海へ還っていった?母は2世代目,船長が3世代目
変身期間に変わり果てた母親が帰ってきて,と思ったけど年齢的にあれか?いや
20+1d20って書いてたから生んでから変身して海に帰ったとすればいけるな

ボスは脅しのために船を襲うが,壊すことはしない.
船長の人間としての生活が困ってしまうから.
ただし,船長はもはや深いやつになりつつあるので,船が壊れたとしても生き残れるだろう
また,船長を殺してしまえばボスが遠慮する理由が全く無くなるので,
彼は餌である探索者達を捕食するために船に対して激しい攻撃を行うだろう.
粉々に粉砕するかもしれないし,海の中へと引き込んでいくかもしれない

見ると気が狂ってしまうので,闇の中で召還する

凪いでいるのに水の音
水面の下に黒い何か
ソナー

船上に来た深いやつの中に船長の母親がいて,考えなしにバトルして殺すと自動で船長発狂とかだとおもしろいな?
殺す前に会話すれば説得可能,船長に母親を殺させるのも可能
殺してから会話すると自動で敵対
そういうトラップを入れるなら回避できるようにヒントというか
船長と深いやつの関係をどこかで匂わせないとな

とりあえず一度書いていこう
[PR]

# by torisora | 2016-01-10 11:53 | coc