<   2017年 02月 ( 1 )   > この月の画像一覧

 

道場

太陽の塔をなんかのクリーチャーに変えよう
サイズは70mらしい。かなりでかいのが召還できちゃうな?
まあサイズそのままである必要はないわな
おおよその形が合ってて、大きければMPを集めやすいっちゅうだけ
黒いうねうねが地面から湧き上がってきて太陽の塔を覆い、
地面へ沈んでいって少々サイズダウンした何かが出てくるイメージで

Aが召還し、こんなはずでは……となって
PCがAを説得し帰還させるとか

シュブ=ニグラスがいい感じな気がするんだよね
子山羊の方をまず召還する
太陽の塔のふもとなりで生贄を殺すと周りの森からのっそのっそと子山羊登場
子山羊が護衛しながらAが引き続きシュブ=ニグラスの召還に入る
nラウンド以内にAをぶっ殺すなりで召還を止めないとシュブ=ニグラスが登場し
PC達は全員触手に捕まって吸われると
p.282 子山羊の召還 p.177 siz44 4~6m?
p.262 シュブ=ニグラスの召還 p.216 siz120 10m~20m?

さて、では何故シュブ=ニグラスを召還するのか?
こんだけ有名なやつだと逆に理由がいらんけど
子山羊の方は召還主に従って?障害を排除したりしてくれるらしい
召還の方法が結構きついんだよな
大量の血と、生贄
ちゃんとルールがあるな
1MPあたり成功率が10%上昇し、5分間の詠唱が必要
確実にいくなら10MPで50分というわけ
まあそこはタイムラグがあるだろうしPC達の到着前にやっててもいいわな
詠唱完了から2D10分後に登場
本体の召還は無理やな……
教団規模の儀式になるみたいやし、いややってもええけど
子山羊の方は純粋な暴力としての利用価値しか無さそう

万博は忘れるか
廃線の地下鉄っていうのがかっこいいんであって、万博に拘りは無いし


ヤクザの組長からの依頼
鉄砲玉として使ってた人狼が平和になって買い殺してたんだけど
不穏な感じなんで「脅威を排除しろ」っていう

ヤクザの組長がちょっと前に召還するんだ
敵対組織の鉄砲玉かなんかを処刑するときに、
敷地内にある道場で真剣の一対一をするんだ
で、もし俺を殺せたら逃がしてやると。
もっとも組長はアホみたいに強いので勝てる訳ないし、
もし勝っても残りの組員にどうせ殺されるんだけども
その日もいつもどおり鉄砲玉を一刀両断して道場が派手に血まみれになる
いつもなら組長はそのまま片づけを命じて去るんだけど
近頃少しオカルトをかじっていた組長は、
たまたま手に入れた魔術書に従って呪文を唱えてみた。
もちろん本物とは信じてないし、ゲーム的には
1MP使ってちょろっと口にした程度なんだけど
運よく、あるいは運悪く成功してしまう
道場の壁を突き破って現れた仔山羊は、頭の太い4本の触手で
呆然としている組員を掴んで頭を握りつぶしてしまう。
みなが道場から逃げ出すと、その後道場からむしゃむしゃと肉を咀嚼する音が聞こえてきて、やがて静かになる
下っ端に見に行かせると、道場に散らばる肉片を背に
頭からたくさんの触手が生えた歪な黒い木の化け物がぶち破った壁から森へ帰っていったと
それからしばらくは何も起きず、化け物は消えてしまったのだろうと思われたが
一週間後の夜にまた姿を現し、また数名の組員を捕食して森へと帰っていった
それ以降逃げ出そうとするものが増え、そのまま逃げおおせる者、
捕らえてケジメをつけさせられる者、
逃げることを諦め自殺する者で急激に組員が減少し、非常にまずい状況である
自分自身も可能ならば逃げ出したいぐらいだが、組長という立場上逃げ出すこともできない
抗争中の組織も噂を聞いてこちらの襲撃を企てているという情報もある
このままでは組も、組長である自身の安全も危ういので、
急遽探索者達を呼び戻し事態の解決を依頼した

あれを生き物と呼んでいいのか分からないが、どうも腹が減った時にやってくるようで、
次はおそらく3日後の夜だろう
現在はこの屋敷にいる人数もかなり減ってしまったが、
あの化け物を退散させることができないならば、
今の戦力で討伐するつもりである。
その際は探索者達も戦闘に加わるように


以上、背景および導入
登場しそうなものとしては
・組長が手に入れた魔術書
・日記?いらんか
・仔山羊討伐の武器群
・組の黒い部分 滅びを選ぶこともできるね

なんにしても最初に考えてた部分が無駄になるから切り取りして次へいこうね


[PR]

by torisora | 2017-02-25 19:55 | coc